認知症疾患医療センター

認知症疾患医療センターとは

 静岡市が指定する「認知症疾患医療センター(地域型)」において、認知症の鑑別診断、身体合併症や周辺症状への対応、専門医療相談等を実施するとともに、地域の保健医療・介護関係者等との連携の推進、人材の育成等を行うことにより、認知症の人が地域で安心して生活できるよう、地域における支援体制を構築していきます。

認知症疾患医療センターの業務内容

 認知症疾患医療センターでは主に以下の業務を行っています。

専門医療相談の実施

 認知症疾患医療センターに医療相談室を設置し、本人、家族、関係機関(地域包括支援センター、介護保険事業所等)からの認知症に関する医療相談に対応するとともに、状況に応じて、適切な医療機関等の紹介を行います。

認知症の診断と対応

 認知症疾患医療センターでは、認知症の鑑別診断とともに、関係機関と情報の共有化を図り、医療・福祉・介護の支援に結び付けていきます。診断後は、ご本人のかかりつけ医と連携を図り、日常の診療はかかりつけ医が担当することが基本になります。

身体合併症・周辺症状への対応

認知症の人の身体合併症及び周辺症状に対応します。病状に応じて専門医療機関、一般病院や精神科病院等と緊密な連携を図り、地域全体で受け入れる体制をつくっていきます。

地域連携の推進

 地域の医療機関、地域包括支援センター、市区町村、保健所・保健センター等の関係機関、家族、介護者との連携を図るため、ネットワークづくりに向けた検討を行っていきます。

専門医療、地域連携を支える人材の育成

 認知症疾患医療センターの院内外において、専門的な知識・経験を有する医師・看護師の育成に努めていくとともに、認知症対応力の向上を図るための研修等に取り組んでいきます。

情報発信

 認知症に関する正しい知識をご理解いただくための情報発信を行います。

受診について

 認知症疾患医療センターを受診される方は、医療機関の紹介状が必要です。
 物忘れ外来は、認知症疾患医療センターに統合されました。

かかりつけ医の方へ

 紹介に必要な書類は下記からダウンロードして下さい。
  ・連携シート ( PDF:125KB)
  ・MMSE検査シート( PDF:314KB)
  ・外来初診予約依頼票(PDF版)( PDF:154KB)
  ・外来初診予約依頼票(Word版)( Word:58KB) 

お問い合わせ

 〒420-8688
 静岡県静岡市葵区漆山886
 独立行政法人国立病院機構静岡てんかん・神経医療センター内 認知症疾患医療センター
 電話 054-246-4608
 相談時間:平日 9:00~17:00(土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12/29~1/3)は除く)